WEBで予約

結膜下出血

【病態/特徴】
結膜下出血は眼の構造を維持する強膜 (いわゆる白眼) と強膜の上にある透明な結膜の間 (結膜下) で出血した状態です。
出血が強膜と結膜の間に広がるため、絵の具を塗ったように真っ赤に見えます。
原因は多岐にわたり、眼の手術や眼をこすった刺激などで発症したり、抗凝固薬・抗血小板薬を内服されている方は発生しやすいとも言われています。

【治療】
見た目は派手ですが、実は無治療で1-2週間で自然に色が薄くなっていきます。
一般的に目薬などでの治療は必要ありません。

図1. 手術後の結膜下出血

電話・WEB予約受付 受診の流れ

WEBで予約

診療時間

午後 10:00〜13:00,午後 15:00〜19:00

土日祝 診療木曜日休診
カレンダー
※診察終了30分前(初めて眼鏡やコンタクト作成希望の方は1時間前)までにご来院ください。
※土・日・祝日は日帰り手術可能です。
※火曜日は往診日になっており、一般外来診療は行っておりません。
※診療カレンダーは、学会等で変動する可能性がございます。お知らせをご確認ください。
※社保・国保・生保 各種保険取扱い
※往診対応しております。ご希望の方はお電話ください。
※English speaking doctors are available.
アクセス

〒240-0065
神奈川県横浜市保土ケ谷区和田1-11-17 2F
相鉄線和田町駅から徒歩3分