WEBで予約

網膜剥離

【病態/特徴】
網膜という眼球奥の光を感受する組織が浮き上がって剥がれてしまう病気です。症状としてゴミや虫のような浮遊物が見える(飛蚊症)、光が走って見える(光視症)、進行すると視野障害や視力低下をきたします。
原因として中高年の場合は眼球を満たしている硝子体と呼ばれるゼリー状の物質が網膜を引っ張って生じることが多く、若年者では外傷やもともと萎縮し弱くなっている部分から剥がれてしまうことが多いと考えられています。

【治療/予後】
治療としては裂け目をレーザーで焼いて剥がれないように固める治療、強膜内陥術、硝子体手術と呼ばれる手術が必要となります。

図1. 正常な網膜 (眼底広角写真)

図2. 網膜裂孔に伴った網膜剥離 (眼底広角写真、8時半の方向)

電話・WEB予約受付 受診の流れ

WEBで予約

診療時間

午後 10:00〜13:00,午後 15:00〜19:00

土日祝 診療木曜日休診
カレンダー
※診察終了30分前(初めて眼鏡やコンタクト作成希望の方は1時間前)までにご来院ください。
※土・日・祝日は日帰り手術可能です。
※火曜日は往診日になっており、一般外来診療は行っておりません。
※診療カレンダーは、学会等で変動する可能性がございます。お知らせをご確認ください。
※社保・国保・生保 各種保険取扱い
※往診対応しております。ご希望の方はお電話ください。
※English speaking doctors are available.
アクセス

〒240-0065
神奈川県横浜市保土ケ谷区和田1-11-17 2F
相鉄線和田町駅から徒歩3分